9月 2017Archive

『㈱アイユート服部正雄 小さな建設業の脱!どんぶり勘定 事例でわかる「儲かる経営の仕組み」』出版記念セミナーin名駅デラドーラ』開催のお知らせ


【詳  細】

・日時:平成29年10月26日(木)18時00分より8F会議室
(途中入場の方は主催までTEL052-589-6435までするかそのまま8F会議室へ直接お入りください)

限定20名様 参加費全員無料!

(当日の流れ)

18時00分~19時分45分頃
(※開始後の途中入場及び途中退場も可能です)

『小さな建設業の脱!どんぶり勘定 事例でわかる「儲かる経営の仕組み」』出版記念セミナー
講師:㈱アイユート 代表取締役 服部正雄氏

書籍内容紹介

計数管理と利益意識の向上が、会社経営を救う!!
自社の数字を理解し、利益を必ず確保するという意識を高めて、粗利益率や債務超過を改善!
中小建設業ならではの資金繰り・利益計画など、儲けるための考え方を、実例を使ってわかりやすく大公開!!

内容(「BOOK」データベースより)

計数管理と利益意識の向上が、会社経営を救う!!自社の数字を理解し、利益を必ず確保するという意識を高めて、粗利益率や債務超過を改善!中小建設業ならではの資金繰り・利益計画など、儲けるための考え方を、実例を使ってわかりやすく大公開!!

著者について

株式会社アイユート代表取締役
中小建設業専門財務・原価コンサルタント
経済産業省後援ドリームゲート・アドバイザー
大学卒業後、機械メーカー/電気工事業にて取締役経理担当、経営企画担当等を経て2007年4 月より株式会社アイユート代表取締役に就任。
長年にわたる実務経験を活かして中小建設業を専門に、“脱!どんぶり勘定”で業績向上を図る支援を中心に活動中。
住宅工務店、建設工事業、土木工事業、専門工事業等で原価管理の改善、経営の見える化、財務改善等、経営支援実績多数。
自らも熟年起業家として10年前に起業した経験をベースに、起業家支援も実施中。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

服部/正雄
株式会社アイユート代表取締役。中小建設業専門財務・原価コンサルタント。経済産業省後援ドリームゲート・アドバイザー。大学卒業後、機械メーカー/電気工事業にて取締役経理担当、経営企画担当等を経て2007年4月より株式会社アイユート代表取締役に就任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
参考amazon書籍ページ

第二部 懇親会(希望者のみ限定10名様)申し込みは申込みの際に備考欄に参加希望を明記
または主催まで直接お問い合わせください。

主催:安田信治税理士事務所・Koffice・NBN

[申込方法]

本サイトからメンバー参加申し込み、新規参加の申し込み、問い合わせ先はこちら

facebookグループイベントページ
(グループ参加と管理者からの承認が必要です)

FAXでの申し込みはこちら

税理士&NBN協賛企画 ビジネス読書会inデラ・ドーラ名駅 2017年度第3回目開催のお知らせ

【詳  細】

・日時:平成29年9月21日(木)19時00分より1F
ロビー集合(途中の方は主催までTEL052-589-6435までするかそのまま1F会議室へ直接お入りください)

参加費全員無料!

(当日の流れ)

19時00分~20時30分 
 (※開始後の途中入場及び途中退場も可能です)

第一部 ビジネス書籍研究 担当:K office 柴田氏
⇒課題図書『 弁護士だけが知っている 図解 反論する技術 反論されない技術』予定
(ハウツー本)
書籍概要
こう言われたらこう返せ! 気鋭の弁護士が裁判で磨いた極意を公開!
“会議での議論、プレゼンでの質問、顧客からの問い合わせ、上司や同僚、部下からの要求、
しつこい勧誘、友人や恋人との会話など、さまざまなシチュエーションで、歯がゆい思いをすることはありませんか?
いい答えがすぐに思いつかず、うまく言い返すことができなかった。あわてふためいているうちに、まるめこまれてしまった……等々。

本書では、どんな場合でも、上手に反論する方法をご紹介していきます。

弁護士として活躍する著者自身が「ふだん使っている反論のポイント」を教えます。かんたんで、すぐにでも使えるポイントだけをよりすぐり、図解にしました。具体例も満載です。
参考amazon書籍ページ⇒goo.gl/5seBL5

発表者より課題図書持ち込みかつホワイトボード板書またはレジュメ用意しますので、その内容に沿ってディスカッションをします。(基本的に書籍購入の必要はありません)

第二部 上記に沿った内容で参加者たちの経験談ディスカッションタイム予定

[申込方法]

本サイトからメンバー参加申し込み、新規参加の申し込み、問い合わせ先はこちら

facebookグループイベントページ
(グループ参加と管理者からの承認が必要です)